2015年12月25日

Someday At Christmas / Stevie Wonder

Stevie_Wonder_Someday_At_Christmas.jpg

昨日は木曜日なので職場のそばの養老乃瀧でいつものように焼酎お湯割りを呑んで、何となく飲み足りない気がして(気がするだけなのにね…)、家に帰って熱燗を3合ほども呑んじゃったクリスマス・イブ。今日は休みでしたが6時前に目が覚めて「俺のベンチ」まで散歩をしてきました。今年ももうすぐ終わりです。

クリスマスを祝おうというような敬虔な気持ちは特にないのですが、クリスマス・ソングは好きで、クリスマス・アルバムも結構持ってます。1999年の『MY CHRISTMAS ALBUM』に入っていたメアリー・J・ブライジさんの「Someday At Christmas」が気に入ってしまい(前にもここに書きました)、毎年この時期にはよく聴いています。スティーヴィー・ワンダーさんも歌っていたのは知っていましたが、彼がオリジナルだとは知らずにいました(お恥ずかしい)。歌詞もろくすっぽ聴き取りもせずに「いい曲だなぁ」と聴いていましたが(お恥ずかしい)、FBのお友達が「クリスマスソングはこの曲が一番好き。特に歌詞が。」と書いていてハッ!としました。あらためて歌詞みてみたら反戦や反差別を求める内容。メロディもとても好きだったけど、歌詞を知ったらこの曲がさらに好きになりました。



Someday at Christmas
Men won't be boys
Playing with bombs
Like kids play with toys.
One warm December,
Our hearts will see
A world where men are free.

Someday at Christmas
There'll be no wars
When we have learned
What Christmas is for.
When we have found
What life's really worth,
There'll be peace on Earth.

Someday all our dreams will come to be,
Someday in a world where men are free,
Maybe not in time for you and me,
But someday at Christmas time.

Someday at Christmas,
We'll see a land
With no hungry children,
No empty hands.
One happy morning,
People will share
A world where people care.

Someday at Christmas,
There'll be no tears
Where all men are equal
And no man has fears.
One shiny moment while one cry away
From our world today.

Someday all our dreams will come to be,
Someday in a world where men are free,
Maybe not in time for you and me,
But someday at Christmas time.

Someday at Christmas,
Men will not fail,
Hate will be gone,
And love will prevail,
Someday a new world that we can start
With hope in every heart.

Someday all our dreams will come to be,
Someday in a world where men are free,
Maybe not in time for you and me,
But someday at Christmas time.

Someday at Christmas time

いつかのクリスマスに 人々は手に入れるだろう
憎しみは去り 愛が勝利する
希望に満ちた心とともに 新しい世界がやってくる

いつか僕らの夢が叶い 世界は自由で満たされる
君も僕ももういないかもしれない でもきっとそんなクリスマスが来る


この曲をはじめてスティーヴィーが歌ったのは彼がまだ17歳の頃、48年も前の事でした。そこで夢見られた「いつかのクリスマス」は、残念ながらまだやってきていません。スティーヴィーは今もこの曲を歌い続けています。今年、アップルのCMのために、スティーヴィーが新人アーティストのアンドラ・デイさんとデュエットした、心温まる映像をどうぞ。


世界中にハッピー・クリスマスが訪れんことを…。

posted by ac at 16:40| Comment(3) | TrackBack(0) | soul | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
焼津のてっちゃんです。
泣けました。
ありがとう。
Posted by てっちゃん at 2015年12月25日 16:46
 
てっちゃん、メリー・クリスマス!
Posted by ac at 2015年12月25日 16:53
acさん、こんばんは。
appleのCM、テレビから本物のソウルが流れてくるだけでゾクゾクしてました。
スティーヴィーの原曲は子供向けっぽいと思っていたのですが、改めて聴くとイイですね。
アンドラ・デイさん、アルバムもよかったです。
Posted by goldenblue at 2015年12月27日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック