2015年03月25日

I'll See You In My Dream / The Bigood!

the_bigood!.jpg

昨年の12月7日に新橋地下室黒人音楽酒場 ARATETSU UNDERGROUND LOUNGE にて行われた『ファッツ・ウォーラーさん祭り』。横浜ジャグ・バンド界の親分ムーニーさんが、12月15日のファッツ・ウォーラーさんの命日に先立ち、ファッツ・ウォーラーさんの残したナンバーばかり18曲(!)をひたすら演奏し歌うという酔狂なイベントでした。しかし企画ものながらさすがはムーニーさん、どの曲も素晴らしい出来で、昨年観たいくつものライブの中でも一二を争うような内容。今でもしっかり思い出せる楽しい夜でした。

その『ファッツ・ウォーラーさん祭り』でオープニング・アクトおよび本編でのムーニーさんのサポートを務めたのがイクちゃんとムーちゃんのザ・ビグッド!のお二人(他にアンディも!)。こちらも素晴らしい演奏でした。実は僕は2010年4月11日にもザ・ビグッド!の皆さんの路上ライブを観ています。なんでそんな5年も前の話を日付まではっきり覚えているかっていうと、このブログにちらと書いていたから(こちら)。その時もえらく気に入ってしまい、また聴きたいなぁと思っていたのですが、本来大阪で活動しているバンドなもので、機会のないまま5年も経ってしまったというワケです。

そのザ・ビグッド!の2ndアルバム『# LOVE』がリリースされ、(一般流通はしてないけど)ARATETSUさんのところにて1枚1,000円で販売しているというのを耳にして、早速こないだ買いに行ってきたのです。そしたら…、おっさんはまってしまいました。手に入れたのが先週の火曜日でしたが、以来ほぼ毎日聴いているというヘビロテ状態。今週末ライブを観に行くウィリアム・ベルさんの予習もしなきゃならないし、来月の2本のライブにも備えなきゃならないし…と思いつつ今日もまた聴いてる。クラリネット/ボーカルのイクちゃんのキュートな声と、ムーちゃんの書く甘酸っぱくも切ない歌詞が、おっさんには中毒性が高いようです。いい歳こいてAKB追っかけてる某氏を笑えないみたい(笑)。いかんいかん。

ああ、いい曲だなぁ…としみじみ思うのが2曲目、イクちゃんではなくムーちゃんが歌っている「I'll See You In My Dream」という曲。サッチモエラも歌っているそうですが、恥ずかしながら知りませんでした。でもYouTube探すといっぱい出てきます。ジャンゴ・ラインハルトさんのインスト・バージョンにもグッときました。ジョージ・ハリスンさんのトリビュート・ライブの最後にジョー・ブラウンさんが歌ったものが、ファンの間では有名みたい。1924年(といえば大正13年!)に作られたこの曲、アイシャム・ジョーンズさんが曲を書き、ガス・カーンさんが歌詞をつけたのだとか。邦題「夢で逢いましょう」。昔の人はほんとにいい曲書くなぁ、と思います。

2012年のザ・ビグッド!によるライブを見つけたので貼っておきます。この時は3人編成でしたが、今は洗濯板募集中だそうです。腕に覚えのある方は是非に!と思います。このライブ・テイクでは頻繁に入るコーラスが、スタジオ録音だと最後にちょっとだけイクちゃんの多重録音で出てくるのですが、そこでまたおっさんやられちまうのです。



posted by ac at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | jump & jive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良すぎる on the sunny もよかった       
Posted by 畑 at 2015年03月27日 00:16
でしょ。今度CD持っていきます。
Posted by ac at 2015年03月27日 05:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック