2013年06月17日

Tears Always Win / Alicia Keys

Girl On Fire.jpg

ほとんど誰も聴いたことのないような古い音楽ばかりご紹介しているこのブログですが、たまには「話題性のある」ものも…ね。下に張り付けたのは6月13日に公開されたばかりのアリシア・キーズさんの新曲「Tears Always Win」のプロモーション・ビデオです。昨年末に発売された彼女の5枚目のアルバム『GIRL ON FIRE』に収められていたもの。覚えやすいキャッチーなメロディと、オールド・ソウルを思わせるサウンド、そして本人の素晴らしい熱唱で、最初に聴いた時からiTunesのトップレートに叩き込んで、繰り返し聴いておりました。

「歌が上手い」「才能がある」ということを自覚しているかのような歌いっぷりと曲作りが鼻についちゃうこともあった彼女ですが、最近はなんだか余裕がある感じでいいなぁ、と思うのです。適度に荒れてきた声と、上手く歌おうとなんかちっとも考えていないような、ソウルフルな歌いっぷりのこの曲。バック・コーラスもさりげなくいい味を出しています。「涙がいつも勝つ」。泣くまいと思っても結局泣いちゃう、切ない失恋の歌。

プロモーション・ビデオって、なんだか曲のイメージを勝手に限定されちゃうようで、あんまり好きじゃないんだけど(彼女の「If I Ain't Got You」はその好例。いい曲なんだけどね)、このPVはいい感じ。しかし先週アップされたばかりなのにもう170万回も再生されてるん。違うやね。僕にとってはいつもここに書いてるものとそんなに変わらないソウル・ミュージックなんだけどな。



posted by ac at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック